会員規約

会  員  十  則

一、人の誹謗、中傷をするべからず。まず、褒めるべし。

二、無用の争いをするべからず。まず、バランス感覚をもつべし。

三、人の気持を暗くするべからず。まず、明るさを極めるべし。

四、目先の損得を考えるべからず。まず、尊徳心を磨くべし。

五、人にもたれるべからず。まず、自らの足で立つべし。

六、感謝の念を忘れるべからず。まず、何事も受け入れるべし。

七、困っている人を見過ごすべからず。まず、人の心に灯をともすべし。

八、無関心になるべからず。まず、人とのご縁を大切にするべし。

九、笑顔とユーモアを忘れるべからず。まず、人を喜ばせるべし。

十、義理と人情の文化を創造し、後世に伝えるべし。

旧「読士心得の条」©大野和弘

会  員  規  約

NPO法人読書普及協会SNS 会員規約

第1章 総則

 第1条 名称

本会はNPO法人読書普及協会と称する。

 第2条 目的

(1)子どもたちの心を育てる本の読みきかせ

(2)高齢者や障害者のための読書普及活動

(3)環境に配慮した出版・印刷の推進

(4)啓蒙につながる読書関連の講演

(5)百年さきまで残したい本の保護と復刻

 第3条 活動

前条の目的を達成するために、主に次に掲げる活動をする。

(1) sdgsbookを媒体としたネットワークづくりの推進

(2) sdgsbookの保護ならびに復刻

(3)ほんの倶楽部による地域活性

(4) ブックロス問題の解決

(5)読書憲章の編集

第2章 会員

 第4条 会員は次の通りとする

読書普及活動に取り組んでいる、取り組もうとしている、もしくは関心がある個人。

 第5条 入会

本SNSの目的に賛同する個人がSNSに登録することで会員になれるものとする。ただし、個人一人が有することができるアカウント数はひとつのみである。

 第6条 会費

入会金、年会費などの会員となるため、もしくは会員を維持するための会費は無償とする。 但し、講演会、見学会や懇親会など催事に伴う会場費や運営費が発生する場合は、参加会員は参加費を負担するものとする。

 第7条 退会

会員はSNSのアカウント削除をもって退会ができるものとする。

 第8条 除名

会員が本SNSの名誉を著しく傷つけ、又は本SNSの目的に反する行為があったとき、理事会の承認を経て運営側がこれを除名することができる。

 第9条 会則の改訂

この会則に定めるもののほか、本SNSの運営に必要な事項は、理事会で承認を経て代表理事が定めるものとする。

付則

1. 初版: 2021年6月17日